「アートな親子英語じかんFUN」体験会終了

Hello(^^)/
MAMACOTOのカワムラです。


昨日から気温がぐんとさがった寒い中、「アートな親子英語じかんFUN」体験会には予約いただいた全員の方が参加くださいました♪
ありがとうございます。


母国語の日本語でも様々な言葉を体験を通して理解につなげている未就園児さん(0歳から2歳)にとって、この時期はインプットの時期。
英語ででも同じように、言葉の体験を通して学べたら・・・というオモイから生まれました。



今回は”RIPPING”を体験!!
ビリビリ・・・床一面に広げられた新聞を、ママと一緒にビリビリ。
アメリカ人講師、CARIが”RIPPING”と、新聞紙を破くタイミングに合わせて口添えしてくれる単語。

なかなか教科書では出会わないこの英単語。

手を使って破る、ママが新聞紙を破くのを見る、新聞紙を自ら破ってみる、新聞が破れる音を聴く…
五館をフル活用して”RIPPING”を体験です。

破いた新聞紙に埋もれてみたり・・・

新聞紙の上をジャンプしてみたり・・・ダイブしてみたり・・・

お友達と分けっこしたり・・・


参加していただいたお母さんからもたくさんの貴重な意見をいただきました。


小さいお子様を持つ親子さんを対象にしたクラスは、MAMACOTOでもはじめてのこと。
今日の体験会での皆さまの様子、そしてご意見を参考にさせていただき、この時期にしか出会いない英語と英語の感覚を養える時間を、できるだけ多くの方に参加いただけるカタチを考えていきたいと思います。


また 詳細が決まりましたら、こちらでもご報告させていただきます。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment