Sing and Say シリーズ

banner-singandsay

【歌えたら言える! 言えたら読める!】
名作絵本とCDのセット:6段階レベル


●英語学習のファーストステップと再学習に●

英語を母国語としないコドモたちの英語教育に秀でた韓国発の語学教材。
乳児、幼児から中学生まで 幅広い年代で活用できます。

「絵本で楽しく英語の勉強ができたら・・・」

という長年の夢がかなった、英米で人気の質の高い絵本がラインナップ。
語学教育のプロが吟味し、教材として最適なものが選ばれています。



絵本の文章と歌とチャンツに

言葉の習得には 「とにかく丸ごと覚える」 のが一番の近道。
吸収期のコドモたちにとって「歌」ほどぴったりなものはありません。

【CD構成】
 1.テーマソング
 2.Story Song (絵本の物語を歌う)
 3.Story Readig(絵本を朗読する)
 4.Echo-Chant(絵本をチャントで詠唱する)


こだわりの音源

すべてがSing and Sayシリーズのオリジナル曲で ひとつ ひとつ絵本にあった曲に仕上げられています。
BGMとして聴いても楽しく質の高い音楽です。


解説書付き

絵本と歌、チャンツをされに楽しむためのヒントや具体的なアイディアを提案しています。


レベル1:0歳から|幼児|小学生
コドモの生活の中に身近にある物の名前やアルファベットを学びます。
単語が中心。 ものを示す写真や絵がはっきりしていてわかりやすく、小さなコドモも楽しめます。

【CD付き英語絵本たち】
alphabatics
“ALPHABETICS”
レベル2:0歳から|幼児|小学生
ページに穴のあいたしかけがあったり、展開がわかりやすく、はっきりした色合いでコドモを惹きつける工夫がされている絵本を集めました。
歌としての要素が強く、意味を理解しやすいので、身体を動かしたりしながら元気に聞いたり歌たりしましょう。
英語の歌を聴いて英語特有のリズム感を養ったり絵本を十分に楽しむことを目標にします。

【CD付き英語絵本たち】
tenfat
“Ten Fat Sausages”
rosieswalk
“Rosie’s Walk”
レベル3:幼児|小学生
コドモたちが身近に接する物や事柄など、英語でぜひ覚えておきたい言葉をテーマにした絵本が中心です。
数、色、食べ物、等物、曜日などを楽しいお話の中でお勉強しましょう。
文法をみると少し難しいと思われる表現もあるかもしれませんが、気にせず丸ごと覚え自然に言えるようになるまで繰り返し聞くことが大切です。
このレベルには 歌や朗読が比較的ゆっくりとしてるタイトルが多く、コドモにもマネしやすいでしょう。
誰でも知っている人気絵本が多く、文章は繰り返しが中心で、言葉の一部だけを置き換えてお話が進んでいくようになっています。
次はこうなる!と予想がつくお話は、英語での理解を助け、わくわくさせてくれます。

【CD付き英語絵本たち】
onegorilla
“One Gorilla”
todayismonday
“Today is Monday”
THE HAPPY DAY
“Happy Day”
Animals Should Definitely not Wear Clothing
“Animals Should
Definitely not Wear Clothing”

dinosaur
“Dinosaur encore”
eachpeachpear
“Each Peach Pear Plum”
thecarrotseed
“The Carrot Seed”


レベル4:幼児|小学生
レベル3と同様にコドモに身近なテーマが中心ですが、文章の量が少しおおくなり、会話が含まている絵本もあります。
役割分担をして歌ったり、読んだりするのも楽しいでしょう。
少しずつ長い絵本を聞ける、そして歌ったり言ったりできるようになるのは大切な進歩です。


レベル5:幼児|小学生
ストーリー性のある絵本中心です。
繰り返しの文章でお話を積み上げていき、最後に楽しい”おち”のあるお話は、年齢の高いコドモの興味をも引く内容になっています。
表紙のページで十分な情報を内容が大体わかり、お話の最後の面白さを味わえたらOKです。

レベル6:小学生|中学生
著名な作家の作品や賞を受賞した作品など、特に英語でお話を読む価値のある名作絵本の数々です。
英語で朗読を聞くとそれぞれの絵本の持つ言葉のリズムがわかり、原書で聞く楽しさを味わうことができます。
名作絵本を英語でよめたという充実感もあります。