「2/28ママとコドモのえいごうたあそび」ご報告

Hello(^^)/


2/28は、「ママとコドモのえいごうたあそび」の会でした。
今回は、ちょうど1歳~2歳の小さなお友達がそろいました♪

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございます。





ちょうどこれくらいの年齢層にぴったりの今回のテーマは「キモチ」。



「歌えたら言える、言えたら読める」のSing&Sayシリーズより
”How Do YOU Feel?"を選んでみました。




主人公のおサルくんがページいっぱいに、それぞれのキモチを体現。
ひとつひとつのキモチの英語の名前を教えてくれる絵本♪

1歳~2歳・・・自分の中のオモイが強くなってくる頃。
泣いたり、笑ったり、怒ったり、一日の中だけでもたくさんの表情をみせてくれますよね。

海外では、この時期のコドモたちに上で紹介したような「キモチ」の絵本をたくさん読みます。
そして、そのコドモたちがみせてくれる表情ひとつひとつを言葉にして伝えていきます。

キモチを言葉にできるようになると、大きくなった時に自分のキモチを客観的にとらえることができ、キモチのコントロールができるきっかけができるそうです。

この海外の子育て法、なかなか興味深い記事がたくさんあるんですよ。
これらについては、また別の機会にぜひ(^^)



まずは、その第一歩。
簡単な絵本から、キモチを言葉にすることからはじめてみませんか?
日にたくさんのキモチの言葉に出会うことができると思います。

聞いたコトをそのまま再現するオウム返しをし、たどたどしくも一生懸命に単語を発しようとする、このころのコドモさんならではの姿を見ることができますよ(^_-)-☆


そして、子育てママにもぜひ試してもらいたい・・・自分のキモチを言葉にしてみる。
できれば、英語で(^^♪

特にイラっときているときには、キモチを英語という言葉にすることで、怒っているキモチがそれる・・・一呼吸おけるきっかけになるかも。


「キモチ」というテーマは、また折に触れてできたらいいなぁと思っています。




来月の「ママとコドモのえいごうたあそび」は、3月30日(金)です。






【Sing&Sayシリーズとは】 英語を母国語としない子どもたちのための、“歌ったら言える、言えたら読める”CDつき英語学習教材、【SING&SAY】シリーズ。 人気絵本と、独自に作曲したメロディーのオリジナルCDをセットにして、歌やチャントで英語絵本を楽しめるように工夫されています。 これぞまさに英語学習CDブックの決定版です!! CD収録内容例: ① テーマソング ② 歌(本文にメロディをつけたオリジナルソング) ③ ストーリーリーディング ④ ストーリーリーディング(ページをめくる音なし) ⑤ チャント ⑥ 歌(子供の歌) ⑦ 歌のカラオケ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA