5月の英語絵本を楽しむ会

今月の絵本

5月の英語絵本はコチラ・・・Annie Kublerさん作の”What’s the time, Mr. Wolf?”という指人形付きの絵本でした▽

What's the time, Mr. Wolf?
”What’s the time, Mr. Wolf?”

「今、何をする時間?」って、日本語でもよく使うフレーズのひとつ。
この絵本を使って、今月は「今、何をする時間?」の英語フレーズに慣れ親しみました♪

”What’s the time?(何をする時間?)
”Time to xxx.(xxxをする時間)

主人公のMr. Wolfの1日を”What’s the time?”のやり取りで追った内容の絵本。日々の中に子どもさんとのやりとりで使える英語にたくさん出会えます(^^♪

5月のハイライト:アルファベットを口ずさむ!

「英語絵本を楽しむ会」では、毎回受付にて、参加者さんのお名前確認を兼ねて、お名前を英語表記したネームタグを作成しています。
その時に、ママさんたちに必ずお聞きする質問!
”How do you spell your name?”(あなたのお名前のスペルを教えてください。)という意味。

日々の中で、自分の英語表記した自分の名前のスペルを言うことがほとんどない中、最初はドキドキしてうまく答えられないママさんも、慣れてくればスラスラ。

案外、海外で名前のスペルって聞かれるんですよ。

そんな中で、小さいころからママに連れられて遊びに来てくれるMちゃんは、もう2歳。Mちゃんは、最近、受付の時にママのささやきを聞きながら、自分のお名前、ママのお名前のアルファベットを伝えてくれます♪

覚えさせるのではなく、言わせるでもない。

英語に触れる場、英語を使う場に子どもさんと一緒に足を運んだMちゃんのママさんがもたらしたMちゃんの成長!

言語習得は、数ヶ月でどうにかなるものではありません。
出会った初めての英語は、日々の中の目にしたもの、聴いたもの、感じたもの、口にしたもの・・・様々な経験とつながって、意味を持った時に、初めて「言葉」として習得されるそうです。

そんな場面をMちゃんファミリーが見せてくれました。

フォトギャラリー


次回開催は、2019年6月6日(木)
場所の関係上、参加するにあたりご予約をいただいております。
お問合せは、MAMACOTO 0833-71-0177まで。

6月英語絵本を楽しむ会

自然豊かな山口県にある小さな英語の絵本屋さんMAMACOTO。 主に取り揃えている絵本は、誰でも気楽に手に取りやすい文字が少なめなシンプルな絵本をはじめ、海外ならではの視点が感じられるものなどを厳選しています。