英語民間試験 for 大学入試|02:従来の英検ではだめ!?!?


もくじ:
01:大学入試の今のこれから
02:英検は、従来の英検と違うの!?!?
03:6団体7種類の英語民間試験とは


2019年9月18日、大学入学共通テストで導入される英語民間検定試験のうち、日本英語検定協会が、来年4月~7月に実施する「英検」予約申込受付をホームページでスタートしました。

が、この大学入試英語成績提供システムで提出できるのは、従来の「英検」ではなく、「英検CBT」または「英検2020 1day S-CBT」というテストです。

これらのテストについてお伝えしていきます。

!注意!
従来の英検は、2020年度からの大学入試英語成績提供システムには、採用されていません。

大学受験のためには英検CBT®または英検2020 1day S-CBTを受験が必要です。

英検CBTと英検2020 1day S-CBTの概要

英検CBTと英検20201DayS-CBTの違い
日本英語検定協会ホームページより引用

英検2020 1day S-CBTの3つの特徴

特徴1
英検2020 1day S-CBTの大きな特徴のひとつは、2019年度高校2年生しか受けることができないテストです。

特徴2
4技能のうち、「書く」以外は、全てコンピューターを使って行います。「聞く」「読む」は、選択肢をクリックし、解答。「話す」に関しては、コンピューターに声を録音します。
「書く」は、実際に紙に書きます。

特徴3
このテストは、1日で終わります。

設問の構成は、現行の「英検」とかわりません。受験方法が違うというだけです。


英検CBTの2つの特徴

特徴1
英検2020 1day S-CBTは、2019年度の高校2年生のみ受講可能なのに対して、英検CBTは、誰でも受験することができます。

特徴2
英検CBTは4技能「読む」「書く」「聞く」「話す」を全てコンピューターで行います。


大学入試に向けた英検受験方式検討フローチャート

大学入試に向けた英検受験方式 検討フローチャート
日本英語検定協会ホームページより引用

自然豊かな山口県にある小さな英語の絵本屋さんMAMACOTO。 主に取り揃えている絵本は、誰でも気楽に手に取りやすい文字が少なめなシンプルな絵本をはじめ、海外ならではの視点が感じられるものなどを厳選しています。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です