【英語絵本図書:新入荷のお知らせ】

少しずつ「秋」の気配をかんじるようになりました。
読書の秋”を前に、MAMACOTO英語絵本図書室にも続々と新しい絵本が届きはじめています。

今日ご紹介したいのは、コチラ▼
小さなお子様向けのボードブックたちです。

”Funny Faces”(参照:写真1列目左)

英語絵本Funny Faces

とても愛らしい動物さんたちに出会える絵本。1ページ、1ページに登場する動物さんが、様々な表情を見せてくれるそれぞれの動物さんたちは、コントラストがはっきりと描かれているので、子どもさん、特に小さな子どもさんたちの視覚を刺激してくれます。

ボードブックの中でもページで使われている紙がとても厚いので、こどもさんがページを破いたり、折ったりする心配も無用。子どもさんにページをめくらせるだけでも指先の体操になり、成長を助けます。

赤ちゃん用の絵本として、いかがですか?

”I Can”・”I Hear”・”I Touch”・”I See”

Helen Oxenburyさんの絵本4冊▼

それぞれの絵本の中には、小さな子どもたちの向けの絵本らしく、大きな絵とその名称が英語で書かれています。各ページを読む時には、絵本タイトルのフレーズを最初に言ってから、ページの英単語をつなげると文章になります(^^♪

最初は、本の中身のモノや動きの英単語に慣れるだけ。そこに慣れてきたら、絵本タイトルのフレーズをつなげ、文章として覚えた英単語に触れられます。

レスリーパトリセリさんの4冊シリーズ:”Yummu Yucky”・”Nighty-Night”・”Potty”・”In The Bath”

英語と日本語が併記されているレスリーパトリセリさんの絵本。
小さな子どもさんを持ったお母さんなら、日に何度も口にするであろう言葉が短く、優しい英語になっています。

日々の中に英語を・・・と考えているなら、こちらのシリーズ絵本はおすすめです。

自然豊かな山口県にある小さな英語の絵本屋さんMAMACOTO。 主に取り揃えている絵本は、誰でも気楽に手に取りやすい文字が少なめなシンプルな絵本をはじめ、海外ならではの視点が感じられるものなどを厳選しています。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です